マナラホットはお風呂場では使えない?

マナラホットはバスルームで使っていいの?

 

マナラホットはバスルームでは使えないと思っていませんか?

 

 

いえ、マナラホットはバスルームで使うことをおススメします。

 

 

マナラホットクレンジングゲル濡れた手

 

 

むしろその方が効果的に汚れを落とすことができます。

 

 

まずは湯船につかりましょう。

 

 

毛穴が開き汚れが取れやすくなります。

 

 

マナラホットはテクスチャーがかためのクレンジングゲルです。

 

 

冷たいままの手や顔だとうまく伸ばすことができないので
肌に負担をかけてしまいます。

 

 

気温の低い季節もお風呂で手や顔が温まっている方がゲルが扱いやすいんですね。

 

 

 

濡れた手はNG!

 

 

ただし濡れた手で使うことはおススメできません

 

 

水気があると乳化してしまい肌に密着できなくなるので
毛穴の汚れを効率的に落とせなくなります。

 

 

せっかくの効果が半減してしまうのですね。

 

 

顔や手が濡れてしまっている時はバスタオルで軽く水気を拭き取ってくださいね。

 

 

それからマナラホットを肌になじませていきます。

 

 

そうすると温感効果で肌がポカポカしてきます。

 

 

最初は手間に感じてしまうかもしれませんが
正しい方法で使うことで毛穴効果を最大限に感じることができるます。

 

 

 

マナラホットの効果的な使い方

 

 

マナラホットは毛穴の汚れをしっかり落とせる美容液クレンジングです。

 

 

美容液成分が94.4%も含まれているので乾燥知らず。

 

 

ダブル洗顔もいりません。

 

 

効果を最大限に実感するためのおすすめのポイントをご紹介します。

 

 

アイメイクは専用リムーバーで落としておく

アイメイクはあらかじめ落としておくと余計な力でゴシゴシしてしまう心配がありません。

 

 

湯船につかって毛穴を開かせる

時間がある時はホットタオルもおすすめです。

 

 

顔と手の水気をふきとってゲルを手のひらであたためる

30秒くらいですがこれをやると肌なじみが格段によくなります。

 

 

肌にゆっくりとなじませてマッサージ

円を描くようにくるくると。
ザラザラが気になってもこすってはダメです。

 

 

すすぎ残しのないように丁寧にすすぐ

マナラは肌に密着して毛穴の汚れを浮かします。
なので落とすのにも少々時間がかかります。
先にぬるま湯を少し肌になじませて乳化します。
そうするとゲルがサラサラになって落としやすくなります。

 

 

保湿も忘れずに!

 

 

マナラホットはまさに洗う美容液クレンジング。

 

 

洗い上がりはしっとりして潤いが続きます。

 

 

ついうっかり化粧水をつけるのを忘れてしまうほど
(何度か忘れました・・・)

 

でもあくまでもクレンジングなので保湿は絶対に必要です。

 

 

潤いを保つためにもしっかりと保湿をしましょう。